オンラインショップはこちら

りんご便り

あけましておめでとうございます。

2016年、積雪のない冬でスタートした年でした。

春、夏は暑い日が多く、1ヶ月ほど季節が早まっているかのような季節模様でした。

s__MG_7320.jpg

ブルーベリー、プラム、プルーンは豊作。
たくさんの夏の実りを堪能することができました。

_MG_9173.jpg

秋は長雨が続き、晴れの日が少ない日々。
りんごの色付きが良くなく、サビや実割れ等が多くでました。

_MG_1467.jpg

全体的にりんごの収量は去年より少なく、A品も少ない年になりました。
糖度が高くなっているようでしたが、蜜入りは良くない年でしたね。

また、「カツラマルカイガラムシ」の被害を大きく受けました。
直径約2mmほどの円形の成虫が果実に付着して、ひどいものは周囲を赤紫色に変色させるものです。
ネオニコ系や有機リン系と呼ばれる農薬を使用していない圃場で被害がひどく、果肉内部まで達している被害は多くはありませんでしたが、外観上被害痕が目立つ果実が多くありました。
数十年来、減農薬の特別栽培に取り組んでおりますが、初めての大きな被害でした。

それでも「美味しかったよ」と言ってくださるお客様の声に励まされた一年でした。

個人では、経営を学ぶ学習会に参加し、たくさんの女性農業者たちとの出会いがありました。
3月まで引き続き、勉強を続けていきます。
また、たくさんの取材を受けることが多い年でした。
取材を受け、受け答えしていく中で自分の思いが整理されたり、これからの夢の実現へ一歩ずつ形になっていっているような気がします。

_MG_2766.jpg

少しづつ変化する環境の中で、りんごが育ちにくい環境になりつつあるのを感じます。

その中でも、お客様に喜んで頂けるようなりんご作りが出来るよう、精一杯頑張ってまいります。
今年もどうぞ、山下フルーツ農園をよろしくお願いいたします。

2017.png

今年はいよいよカフェ事業!始動です!!

コメントする

ENTRY

ARCHIVE

facebookもチェック☆