オンラインショップはこちら

りんご便り

今年もいろいろな品種が収穫でき始めました。

今年は収穫が1週間ほど遅れて推移しています。
昨年は早かったため、およそ、10日?2週間ほど違う品種も。。

りんご村では、恒例のお祭り(宵宮祭)が終わりました。
少し気が抜けたような、まだ疲れが取れないような、、、、

りんご村では、一昨年、昨年と、たくさん接ぎ木した外国品種が実り始めました。
摘花の量や収穫適期から病気のなりやすさなども含めて、手探りで栽培しています。

今年は、「タイデマンズアーリーウースター」「ローズマリーラセット」「エグレモントラセット」「アロマ」「ブレンハイムオレンジ」「キッズオレンジレッド」の収穫ができました。
ニュートンの逸話のりんごとして有名な「フラワーオブケント」は残念ながら落下。。

IMG_2445.JPG

これがりんごか!?と思うような外観の「エグレモントラセット」。

カタカナ名ばかりで...覚える方も一苦労です。笑。

これらのりんごは、元はアップルミュージアムからやってきました。

そして、その樹たちが弱ってなくなってしまわないように...数年前から当園で穂木を取って接いでいます。
せっかくの飯綱町にある宝たちを失ってはいけないですからね。

いま、飯綱町では「英国りんごフェア」を開催中です。
町を挙げて英国りんごを様々なところで楽しむことができます。

ringofear.jpg

今年は、もちろん、傳之丞も参加中!

「メイポール」「ブラムリーズシードリング」「タイデマンズアーリーウースター」を使用した、3種類のアップルパイが楽しめます。

英国りんごと飯綱町の深ーーい繋がり。大事にして行きたいです。

※記事を読んで頂き、ありがとうございます。ご質問、お問い合せ等はこちらまで。

コメントする

ENTRY

ARCHIVE

facebookもチェック☆