オンラインショップはこちら

りんご便り

リンゴ
剪定が終わった樹の回りで、別の作業チームが作業を開始しました。

IMG_5558.jpg

剪定で剪られた枝を拾い集めています。
枝が畑にそのまま残っている状態では、消毒を撒く機械や草刈り機の邪魔になってしまうからです。

この「枝拾い」作業は、なかなか腰が痛くなる作業。
ずっと中腰ですからね、、、

IMG_5551.jpg

でも、ときどき草の上に「カエル」を見つけたりして、春を感じる作業でもあります。

枝を拾い集めて、山にしていきます。

IMG_5550.jpg

そして、この山をさらに数カ所に集めて、大きな山にします。

IMG_5601.jpg

集めた枝は、そのまま燃やします。そして、灰は樹の栄養となります。

枝拾いをしていると、枝の落ちている方に自然と引き寄せられて行って、いつの間にか作業場所をはずれていることがしばしば。
うっかりすると永遠に拾い続けられるんじゃないか。ってくらい夢中になっちゃうんですよね。。

そして、ハッと気づいて頭を上げると、りんごの枝が頭上にあって、頭をぶつけちゃったりします。
あぶない、あぶない。


★記事を読んで頂き、ありがとうございます。
 お問い合わせ等ありましたら、こちらからどうぞ。
畑の空が真っ黄色に!

IMG_5514.jpg

これは、樹に消毒をするための薬を撒いているのです。
この薬は、「石灰硫黄合剤」と言って、有機JAS認定農作物にも使用可能な薬です。
殺菌・殺虫作用があります。
この時期は、いつも話題にあがる「フラン病」の予防のために撒きます。

撒いている間は、「硫黄臭い・・・」。
温泉の臭いがします。。。

SS(作業している車)は後ろにファンがついていて、霧状になった薬を撒きます。

IMG_5516.jpg

まんべんなく畑に撒くため、狭い樹と樹の間も通ります。

IMG_5541.jpg

薬のついた枝は、ほんのり黄色くなってました。

IMG_5517.jpg

風下にいると飛散してくるので、距離を取って、風上に立ちながら写真を撮りました。

ちなみに、作業中は、運転手はこんな姿。。。
完全防備です。

IMG_5523.jpg


次回は、開花の前に消毒をする予定です。

消毒をした日は、むしょーに温泉に行きたくなるらしいです。
硫黄の匂いが「温泉行きたい欲」を刺激するのかな。。。


★記事を読んで頂き、ありがとうございます。
 お問い合わせ等ありましたら、こちらからどうぞ。
前回紹介した樹以外にも、まる裸の樹がありました。

IMG_5453.jpg

樹皮を掻いてみると・・・

IMG_5451.jpg

枝全体がフラン病にかかってしまっています・・・

IMG_5455.jpg

この樹は枝の状態がひどくなってしまっているので、来月、重機で根こそぎ抜く予定です。
この畑は、フラン病の樹が多くなってしまっているようで、他にも丸裸の抜く予定の樹がありました。

今の時期は、古い樹を剪ったり、新しい樹を植えたり。
5年後10年後のことを考えながら、畑を仕立てていく時期なのです。

夏にフラン病の処置をした時の記事はこちらです。

★記事を読んで頂き、ありがとうございます。
 お問い合わせ等ありましたら、こちらからどうぞ。

剪定の様子。

りんご畑は、まだまだ剪定作業中です。

今日は、作業風景の写真を撮ってきました。
太い枝はのこぎりで剪ります。

IMG_5415.jpg

細い枝はハサミで剪定。

IMG_5419.jpg

枝の間にハサミを入れて

IMG_5442.jpg

切れ味は良好。

IMG_5443.jpg

りんごの品種によっても樹の仕立て方は違います。
その年その年で樹の様子を見ながらの剪定作業。
「欲」を出して、もったいないから枝を剪らないでおくと、それが原因で何年かに樹形が悪くなったり、樹が暴れたりしてしまうらしいです。かと言って、剪りすぎると枝をちゃんと仕立てられない...

なかなか難しい作業です。

IMG_5433.jpg

そんな剪定作業を見ていると...

畑に丸裸の樹が!!!!

IMG_5447.jpg

なぜ、すべての枝が剪られてしまっているかは、次回話しますね。

★記事を読んで頂き、ありがとうございます。
 お問い合わせ等ありましたら、こちらからどうぞ。
天気が悪くない限り、りんご村では剪定作業が進んでいます。

作業中の写真を撮ってまいりました〜。

P2012912.jpg

高いところは、はしごに登って作業中。

P2012913.jpg

この日は、よく晴れた日でした。
こんな日は、雪の照り返しの日焼けに要注意です!

P2012967.jpg

帰り道、雪の中に自然の足跡発見☆

P2012911.jpg

「りんご便り」のはがきを見たお客様から、「雪の中の作業頑張って下さーい!」との声、頂いております。
ありがとうございます!!
お客様からの応援があると私たちのやる気も増します♪♪


★記事を読んで頂き、ありがとうございます。
 お問い合わせ等ありましたら、こちらからどうぞ。

ENTRY

ARCHIVE

facebookもチェック☆