オンラインショップはこちら

りんご便り

CAFE傳之丞
少しずつ梅雨に入るのかな。という天候になってきました。
5月は寒い日と暑い日の気温差が激しく、当園では風邪が流行っています。

カフェ傳之丞の6月の予定をお知らせします。

第3週の金曜日(6月15日)は、店主不在のため、お休みとなります。
よろしくお願いします。

33992930_1854835494821490_7425606693637062656_o.jpg

先日、オープンから早1年を迎えました。

遠方からお越しくださる皆様、近隣の方々、様々な方に支えられ、何とかやってこられた1年間でした。

1年目を迎えた日には、皆様から暖かいお言葉も頂き、店主一同、胸がいっぱいです。
本当にありがとうございました。

さて、5月の営業日をお知らせいたします。
ゴールデンウイークは、少し変則的になりますので、ご確認の上、お出かけください。

dennojoe5.jpg

4月から、「定休日:水・木」の通常営業に戻ります。

お休みの日:4/4,5,11,12,18,19,25,26

GWは、営業日:4/28,29,30,5/3,4,5,6 お休み:5/1,2

ご確認の上、お越しくださいませ。
それは、りんごの並木道からはじまりました。

201709303.jpg

さて、何故、英国りんご?と思われる方もいらっしゃるかとおもいますが、それは約30年前に遡ります。

当時、英国の王立公園が数十種類のりんごを町に寄贈したのがもととなっております。
アップルミュージアムへと続くそのりんごの並木は長い間、鑑賞用として親しまれてきましたが、近年そのブランド価値が見直されその並木から穂木を取り、町中に英国りんごが浸透しつつあります。

実はCafe傳之丞の店主:亜樹、この並木道とご縁がございます。
30年前、このりんごの植樹のお手伝いを任命された学年になるのです。
当時、保育園生だった私達と共に年を重ねたりんごの木からお菓子を作るとは、なんと不思議な巡り合わせでしょうか。

Cafe傳之丞では、只今、英国りんごを使用したアップルパイを提供しております。

201709302.jpg

(写真左から)
『メイポールのクラフティ』
・メイポール使用
花粉用のりんご 、メイポールを卵液に入れて焼き込んでおります。果肉まで赤いこのりんごのタルトは華やかでとてもキュート。
味の効いたメイポールと濃厚な卵液のコントラストをお楽しみ下さい。

『ブラムリーのアップルパイ』
・ブラムリーズシードリング、タイデマンズアーリーウースター使用
芳香な香りがするタイデマンズをベースにし、ブラムリーと自家製プルーンを入れて焼き込んでおります。
りんごの本来の甘みとブラムリーの爽やかな酸味が感じられる一品です。

『スパイスアップルパイ』
・タイデマンズアーリーウースター、つがる使用
傳之丞定番となりつつあるこのアップルパイ。シナモンをメインにいくつかのスパイスをブレンドして入れております。
とにかく、くせになる病みつきアップルパイです。

英国りんごの味を傳之丞でお楽しみくださいませ!

台風が過ぎ、こんなうろこ雲の下で作業をしています、山下フルーツ農園一同です。

IMG_2190.JPG

作業は、仕上げ摘果に入っています。
そして、明日作業を終えたら、パートさん達は夏休みへ。
社員たちは、明後日からお盆休みへ突入します。(作業の関係で出勤社員もいますが...)

IMG_2091.JPG

傳之丞の夏休みは少し変則的になりますので、下の予定をご確認くださいませ。

2.jpg

作業していると、りんごの枝にアオダイショウ!

※蛇が苦手な方は見ないでください。

IMG_2178.JPG

私は爬虫類や両生類は「かわいい」と思う質です。
先日、実母がアゲハチョウの青虫をみて「かわいい」と言っていました。
間違いなくこの人の血が通ってるわ、と思いました。

※記事を読んで頂き、ありがとうございます。ご質問、お問い合せ等はこちらまで。

ENTRY

ARCHIVE

COMMENT

facebookもチェック☆