オンラインショップはこちら

りんご便り

りんご村の日常
今年は鳥つつきの被害果が多い、りんご村です。
去年に比べて倍以上ある気がします。

IMG_7784.JPG

写真はつついたところから腐っちゃった実。
当園は、無袋栽培・鳥よけもしていないのでしょうがないのですが。。。
それだけ、美味しいってことかな?

本日、ようやくブラムリーの収穫をしました!

IMG_6296.JPG

今年は、去年と比べて少し変形果が多いかなぁ。。という印象。
まあ、もともと古い品種なので、それほど形が整うりんごではないのですが。

年々、このブラムリーの認知度が高まって、欲しい!というお客さまが増えている気がします。
今年はどなたの手にわたって、どなたの手でどんな風に加工してもらえるのでしょうか。
楽しみ、楽しみ☆

そして、前々回に「何の品種だ!?」と騒いでいたりんごの品種が分かりました。
電話で聞いたもんだから、少し聞き間違い?言い間違い?があったようです。(すいません)

正体は、「Belle de Boskoop」(ベル・ドゥ・ボスクープ)というりんごでした。
ボスクープの美。という意味ですね。

IMG_6279.JPG

オランダ原産、果肉は堅くて酸味が強く、芳醇な香りを持つりんごです。
火を通しても、カリカリの食感が残りやすく、煮てもくずれにくようです。
(フランス語版wikipediaで調べました)

ベルギーの「rombosse(ロンボス)」という、りんご丸ごとパイ包みのようなお菓子を作るときによく使われるりんごだそう。焼いても形が崩れないからなのかな?

収穫した分は、町のシードル作りの原料に出していましたが、
今年はちょこっと残して、お菓子作りにも使ってみようかなー。

ちなみに、ゴールデンデリシャス(日本ではもうあまり見かけないけど)よりもビタミンCが2倍以上含まれているらしいですよ。

我が家の不思議なりんごの品種たち。
また畑で見つけたらご紹介しまーす。


※記事を読んで頂き、ありがとうございます。
ご質問、お問い合せ等はこちらまで。
今日は、長野県の「信州の環境にやさしい農産物認証制度(区分50)」認証を取得し、その後の監査がありました。

IMG_7783.JPG

長野県の特別栽培認証には、2区分あり、当園は、区分「50」です。
区分「50」は、以下の農産物が認証取得できます。
「化学肥料および化学合成農薬について、「地域慣行施肥量」及び「地区農薬使用回数」の50%以上を削減した方法で生産された農産物」

当園は、さらに化学肥料・除草剤は不使用であり、化学合成農薬は60%以上削減を目指して栽培しています。

圃場を見ていると、なにやら収穫中の気配が...

IMG_7795.JPG

収穫しているのは「夏乙女」という、小玉のりんごです。

IMG_7803.JPG

シャキっとしていて、ジューシー、さっぱりとした甘みのありました。
なかなか美味しいりんご!

そして、本日、私がずっとブラムリーのひどいサビ果だと思っていたりんごが違う品種であることが判明...

IMG_7786.JPG

「デルバートスクープ」というりんごの品種らしいです。
調べてみたけど、全然情報がなく、、、
フランスやアメリカのりんごの情報に「デルバートエスティブ」や「デルバードジュビル」はあるんだけど。。

知ってる方いたら、ぜひ教えて下さい!情報募集中!


※記事を読んで頂き、ありがとうございます。
ご質問、お問い合せ等はこちらまで。
今年はなぜか、延びに延びたブルーベリーの収穫。
ようやく終了しました。
約1ヶ月間も収穫できるなんて、異例中の異例です!

後半のブルーベリーは、冷凍保存しました。
冷凍パックも販売しておりますので、ご興味のある方はぜひ。
加工用にもオススメですよ。
私は、ヨーグルトと混ぜて、スムージーにしてみましたが、美味!でした!!

そして、ブルーベリーとは打って変わって、「あっ」という間にソルダムプラムの収穫も終わりました。
例年はだんだんと熟していくのですが、
今年は熟すのが早く、お盆中の雨で割れてしまった実も多かったのです。

IMG_7763.JPG

割れてしまうと、もちろんお客さまにはお届けできませんし、
そこから悪くなったり、匂いで鳥がやってきて、他の実まで鳥につつかれる被害に...
この時期の雨は、本当にイヤです。。

実は、この後のプルーンや桃も、実割れが目立ってきました。
今年はお客さま全員にちゃんとお届けできるか...今から不安です。。。

これからは、怒濤の収穫開始ラッシュ!
私も毎日追いつくのが大変!

ここのところ、お客さまからりんごのチラシの催促のお電話もちらほら...
今、必死で準備していますので、しばしお待ちを!!!!すいません><

まずは、「夏あかり」からりんごの収穫スタート♪

IMG_6235.JPG

暑い時期にぴったりの丸かじりりんごです。
しっかりとした甘みも感じられますよ。

写真は去年の収穫風景です。
今年も収穫の際には、写真撮ってきますね!

IMG_6221.JPG


※記事を読んで頂き、ありがとうございます。
ご質問、お問い合せ等はこちらまで。
夏。といえば、ビールと枝豆。

新潟県のいい品小路で有名な「永井さん家の黒崎茶豆」が我が家にやってきました!!

IMG_7750.JPG

山盛り茹でて、「んまいー!」

当園の一樹が学生時代に枝豆収穫のバイトをしていたご縁で、毎年送って下さるのです。
この枝豆バイトに出会わなければ、家を継ぐことはなかったかもしれない。と本人が言うほど、
大きな影響を受けたそうです。

今年も、美味しかったです!!!永井さん、ありがとうございました!!!!!


枝豆をぽりぽり食べながら頑張っている収穫状況は...
少しずつですが、プラムの収穫が始まりました。

こちらは、「エレファントハートプラム」。

IMG_7752.JPG

受粉樹だから、あんまり美味しくない。と思われがちですが、
完熟のエレファントハートプラムは美味しい!んです。

ソルダムプラムほど、味は濃くないですが、甘みがほどよくバランスよし!
さらに、このネーミングがかわいいですよね?

きれいにハート形に見えるものもあるんですよ!

IMG_7754.JPG

当園では、生食用は少ししか穫れないため、ほとんどジャムに加工します。
キレイな真っ赤なジャムが出来上がり。少し酸味があって、パンと相性抜群です。
今年もジャムが出来たら、お知らせしますね☆

どうしても生で食べてみたい!というお客さまは、ご連絡ください!
何とか、御用意できるかも!?!?

※記事を読んで頂き、ありがとうございます。
ご質問、お問い合せ等はこちらまで。
「アップルミント」というハーブはご存じでしょうか?

摘んでも切っても繁殖し続ける、かなり生命力の強いハーブ。
ほのかにりんごの香りがすることから「アップルミント」と呼ばれています。

IMG_7550.JPG

りんご村には、たくさんこのアップルミントが生えているのですが、
不思議なことにアップルミントが周りに生えているブルーベリーの樹には毛虫がついていないことが分かりました!

独特の強い香りが毛虫を寄せ付けないのか...
雑草として草刈りしていましたが、ブルーベリーの周りのものは残すことに。

IMG_7553.JPG

これぞ、コンパニオンプランツの効果なのでしょうか!?

今年大発生の毛虫、今更ながら弱点?が分かったのかもしれません。

ちなみに、アップルミントが周りに生えていないブルーベリーの樹は、毛虫にかなりやられていました。
来年は、アップルミントを信濃町のブルーベリー畑にも増やしてみようかな!?

ブルーベリーは、7月10日頃より収穫に入りそうですよ〜。

※記事を読んで頂き、ありがとうございます。
ご質問、お問い合せ等はこちらまで。

ENTRY

ARCHIVE

facebookもチェック☆