オンラインショップはこちら

りんご便り

雪もすっかり溶け、春めいてきたりんご村へ帰ってきました。

私1人でりんご村を出発してから、1人増えて、2人で無事に帰ってきました。

ここら辺の地区では、約10年ぶりの赤ちゃんだそうで、すっかり有名人になりそうです。笑。
早速、お茶のお誘いがたくさん...

天気の良い日は、お散歩へも行き始めました。
相変わらず、きれいな山々。

IMG_1847.JPG

まぁ、お散歩してても寝ちゃうんですけどね。。
桃の新芽と。

IMG_1858.JPG

剪定も順調に進んでいます。

IMG_1848.JPG

今年は、さらに4月から新しい仲間も増えて、賑やかになりそうです。

※記事を読んで頂き、ありがとうございます。
ご質問、お問い合せ等はこちらまで。
山下家に新しい仲間が増えました!!!

1月17日(土)に誕生しました。元気な男の子です。

名前は、山下 宇汰(うた)です。

36170958922_n_1_240x240.jpg

母子ともに健康で、今は、私の実家で暖かい春になるまで過ごす予定です。

これから、ますます賑やかになる山下家とりんご村をよろしくお願いいたします!

36170959657_n_0_240x240.jpg

りんご村は、いよいよ剪定がスタートです!

※記事を読んで頂き、ありがとうございます。
ご質問、お問い合せ等はこちらまで。
旧年中は大変お世話になりました。
本年もよろしくお願い致します。

20150101154641_00001.jpg

昨年は、「マイマイガ」大発生の年でした。
たくさん卵を産み付けたので、今年も「マイマイガ」との戦いの年になりそうです。

夏には、雨が続き、桃やプルーン、ソルダムプラムは味がのらなかったり、割れてしまったり・・・
一昨年に引続き、夏の果物たちには良くない年でした。

りんごは、秋の早い時期から夜温が下がったため、「つがる」の当たり年になりました。
しかし、その後は暖かい日が続き、品種によってはあまり良い出来とはなりませんでした。

特に「ふじ」は、蜜入りは良かったのですが、味が乗り切らない内に蜜が入ったような気がします。
蜜が透けて見えるようなりんごも多く、これからの時期は褐変も起こりそうです。
また、収量も去年より少なくなりました。

毎年、毎年、自然環境の影響を大きくうけるりんご栽培です。
今年はどんな年になるのでしょうか。
厳しい自然環境の中で元気に育った果物たちを収穫し、お客さまへお届けできる喜びを今年も感じることができるよう頑張っていきたいです。


今年も山下フルーツ農園をよろしくお願い致します。

※記事を読んで頂き、ありがとうございます。
ご質問、お問い合せ等はこちらまで。
約一か月ぶりの更新になってしまいました。。。

出荷もようやくひと段落しました。

12月に、大雪になることは珍しいのですが、今年の大寒波はすごかった!
りんご村は、すっかり雪の国になりました。

iPhone-2014.12.19-08.20.06.393.jpg

雪の後に、晴れた朝は「きーーーーん」と寒くなるのですが、景色は抜群にキレイです。
この写真と撮った日も、北信五岳がきれいに見えました!
(写真はうまく撮れなかったのですが・・・)


ところで、皆さま、お正月の準備は進んでいますか??
りんご村はもちろん、なにも準備していませんが・・・

この時期にむけて、来年の干支「ひつじ」りんごだけは作りました!

iPhone-2014.12.12-17.53.50.174.jpg

そして、年末のご挨拶用に、「ひつじ」りんご入り特別セットを作ってみました。

iPhone-2014.12.17-15.51.31.987.jpg

今年もあと10日間ですね。

よいお年をお迎えください!!!


※記事を読んで頂き、ありがとうございます。
ご質問、お問い合せ等はこちらまで。
たくさんのお客様から、お電話やメール、メッセージなど頂きまして、ありがとうございました。

飯綱町は、震度5弱を観測したようです。
棚の上に置いてものが多少落ちた程度で、積んでいたりんごも崩れることなく、大事には至らず安心しております。

20141123.jpg

ご心配頂き、ありがとうございました。


※記事を読んで頂き、ありがとうございます。
ご質問、お問い合せ等はこちらまで。

ENTRY

ARCHIVE

facebookもチェック☆