オンラインショップはこちら

りんご便り

日々の作業を頑張るマッキー。

近頃、ある悩みがあるようです...

03201.png

30202.png

30203.png

定規のない「まっすぐ」作業に悪戦苦闘。
こればっかりは、慣れ?才能??

ノコギリをまっすぐ引ける日まで、、、

がんばれ!マッキー!

※記事を読んで頂き、ありがとうございます。
ご質問、お問い合せ等はこちらまで。
りんごの樹、何本くらいあるんですか?

と、よく聞かれます。

新わい化栽培(高密植わい化栽培)だと、一つの畑に300本くらい植えたりするので、
一概に何本と答えるのと規模の大きさが比例はしないのですが、、

とにかく、いっぱいあります!笑。

そうなると、樹の情報共有はとっっても大事!!

剪定の考え方や今しか分からない情報もあるので、
しっかりみんなに伝えることが大事です。

当園では、個々に写真を撮って共有しています。

0317_1.jpeg

ちなみにこの写真に添えられていた文章は、
「混んでいるので、真ん中の10番を残せるように剪定。
 まだ樹勢は強め。」

圃場ごとにも樹にもそれぞれ特徴があります。
一般の会社でもホウレンソウが大事なように、
農業でもホウレンソウはとっても大事!
全員が分かるように、情報共有を大切にしています。

※記事を読んで頂き、ありがとうございます。
ご質問、お問い合せ等はこちらまで。
1月より社員になった、牧場(まきば)のマッキー。
イラスト好きの彼女に、奮闘記をつけてもらうことにしました!!

りんご村では、みんながどんな作業をしているのか。みなさんにお伝えしつつ、
奮闘するマッキーの記録を楽しんでください。

3月のとある日、すっかり春陽気。
マッキーは、りんごの箱詰め作業をしていました。

i01-1.png
i01-2.png
i01-03.png

i2.png

夏に自分たちで収穫したトマトから出来た、トマトジュース。
暑い日の疲れた身体にぴったりだったようです!

マッキーの紹介は、またいずれ。

※記事を読んで頂き、ありがとうございます。
ご質問、お問い合せ等はこちらまで。
ブログの更新がとっっっても遅くなってしまい、すいません。
りんご村のことをお伝えしよう、しようと思いながら、筆不精が・・・


さてさて、3月に入り、暖かさもあり、順調に剪定が進んでいます。

しかし、今年は、タイトル通り、しっかり芽を見て!!の剪定が必要となっています。


その理由は・・・

IMG_3260.JPG

上のように、枯死してしまっている「芽」が多いのです。

通常は、下のように芽が膨らみます。

IMG_3262.JPG

今年は、暖かさのせいもあり、早く芽が膨らみました。
その後の急な寒の戻りのせいで、芽が枯死してしまっているものが見受けられます。

枯死してしまった枝を残して、膨らんでいる芽の方を伐ってしまうということがないよう、今年はいつも以上に「芽を見て!」の剪定なのです。


明日は、長野はまたまた雪予報。
今日は、気温が16度もあるというのに・・・

身体もおかしくなりそうですが、りんごもおかしくなりそう。。。

今年のりんごはどうなってしまうのか、今から心配です!!!

しっかり膨らんでいる芽たちが元気に育ちますように。

IMG_3263.JPG


※記事を読んで頂き、ありがとうございます。
ご質問、お問い合せ等はこちらまで。
先日、パルシステムさんに取材を受けたものが記事になりました。
私たちの思いが伝わる記事に仕上げてもらいました。

パルシステムの会員さんで、当園のりんごを買ってくださっているお客様からも
「見たよ。」の声を頂きました。
私たちのりんごを選んで、食べてくださるお客様がたくさんいると改めて感じています。

これからも気を引き締めて、りんご作りに励みたいと思います。



さてさて、りんご村は、ようやく冬を迎えました。(笑)
今年は全く雪のない冬でしたが、とうとう雪が。。

IMG_3081.JPG

ずっと暖かい日が続いていたところ、急に寒くなり、身体が弱りそうです・・・
皆さまも体調には気を付けて過ごしてください!!!


※記事を読んで頂き、ありがとうございます。
ご質問、お問い合せ等はこちらまで。

ENTRY

ARCHIVE

facebookもチェック☆