オンラインショップはこちら

私たちの思い

進化する農園、進化する農業を、目指して。

  • 農薬を最小限に抑えることで、この地を笑顔にしたい。
  • 美味しい果物やすばらしい景色で、お客様に笑顔になってもらいたい。
  • そして、今後増えていくであろう遊休荒廃地を守り、地域の若者を取り込んで地域の人々を笑顔にしていきたい。
  • 私たちは、「農業」という生業(なりわい)を通して、数多くの笑顔を生み出していきたい。

と考えています。

この地を守る

農業は、その土地の環境と非常に密接な関係があります。 生産者にとって、果樹園は仕事場であるだけでなく、生活の場でもあります。
私たちは、常々、自分たちの生活の場の環境を守ること、そしてその環境を次の世代へ残すこと、を考えています。
大自然の中で毎日、自然に振り回されながらの農業です。 私たちが安全で安心な農業を営むことを通して、この環境を未来の子どもたちへ残していきたいのです。

お客様とつながっていく

農業は、食べて下さるお客様がいてこそ、成り立つ生業です。
私たちはお客様とのつながりを大切に考えています。
生で食べても、加工した品でも、お客様に「うまい」「おいしい」と言っていただけること、私たちの顔を思い出していただけること、そして、私たちも食べて下さる方々の顔を思い浮かべることができる農業をしていきたいです。

これからの農業の未来へ

農業は、担い手が減ってきています。
しかし、特に私たちのような栽培方法では、人の手が多く必要です。
地域では、跡継ぎがおらず農業を続けていけない家も増えました。
また、地元での仕事がなく、都会へ出て行く若者たちが多くいる現状も知りました。

私たちは、地域で今後増えるであろう遊休荒廃地と同世代の若者の雇用の受け皿となっていきたいと考えています。
「職業」として当たり前に選択できる「農業」へ、農業をステップアップさせていきたいです。

40年来、農薬を最小限に抑えたリンゴ栽培をする中で、たくさんの人たちに出会い、支えて頂いてきました。
そう言った方々に恩返しをすると共に、これからも新しい人たちと出会い、新たなひろがりをもっていきたいと思っています。

新たな夢に向かって、ひろがっていく山下フルーツ農園を応援していただけると嬉しいです。